神村月光は(滋賀学園高)は怪我で投げない?症状や完治はしたの?

どうも管理人のたいがだ。

高校野球の記事を書くのは本当に楽しいな!

 

丁度甲子園も近づいていると言うこともあり、これからも高校野球が盛り上がるのは間違いないだろう。

管理人は、野球の中でも一番高校野球が好きだな。

 

今回の記事は、滋賀学園高校の神村月光投手について記事を書いていこうと思っている。

これまで色んな投手を紹介してきたつもりだが、どの選手も一人一人にドラマがあってとても面白い。

生まれた環境や地域が違うので当たり前なんだがな。

【関連記事】

神村月光(滋賀学園高)のドラフト順位予想!希望球団はどこ?

神村月光(滋賀学園高)の球種や球速は?高校時代の実績も紹介!

スポンサードリンク

神村月光のプロフィールは?

 

名前    神村月光(かみむら ひかる

生年月日  1999年10月19日

出身地   沖縄県

体重    65キロ

身長    170cm

血液型   不明

ポジション 投手

投打    右投げ左打ち

 

野球を始めたのは小学校3年の時になる。

沖縄市立諸見小学校出身であり地元の諸見スワローズというチームに所属していた。

そのまま地元の中学校に進学して北谷ボーイズに所属する。

 

中学生時代から数多くの強豪校からスカウトの話があったが、全て断り「滋賀学園高校」に進学することになる。

「甲子園常連高校に行っても出られて当たり前」

「自分たちの力を上げて甲子園にいったほうが達成感がある」

と中学生とは思えない度胸で地元を離れる勇気は凄いと思う。

 

あの大阪桐蔭高校からもスカウトがあったらしいが、断ったらしいな。

 

普通であれば強豪校に行って甲子園安泰な所に行くのが普通だと思っていたが、ここまで強い信念を持っているとはさすが投手としての負けん気の強さが伺えるよな。

スポンサードリンク
 




神村月光はは怪我で投げない?

3年生となった今年、5月28日に開催された練習試合から復帰している。

夏の甲子園行きを決める滋賀県予選では、完全復帰を果たしてチームの勝利に貢献している。

 

怪我で苦しむ高校生時代であったが、投げれない時期はあった。

では、次のテーマで詳しく書いていこうと思う。

スポンサードリンク
 




症状や完治はしたの?

滋賀学園の1年秋からエースとして活躍していたが、神村投手に
頼り過ぎていたこともあり、体重が減ることになり腰痛を発症

 

登板しない時もチームのために、声援を送ったりして貢献していたという。

また、バッターを観察してキャッチャーの配球を研究して趣味レーションを欠かさなかったという。

その地道な努力が復帰を早めたのではないかと思う。

 

腰痛は完治しないと思うが、ここぞと言う時に発症しないことが望ましいが一体どうなることやら。

 

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください